床は毎日歩きまわることによって、常に酷使されています。
傷みや汚れが目立ったり、歩いた時に床が沈んだような感じがするなら、リフォームの時期が来ているというサイン。
そのままにしておくと床の下地に響き、大掛かりな修繕が必要になることもあるので、早めの張り替えを検討しましょう。

また、フローリング・クッションフロア・カーペットなど、お部屋の用途に合わせて様々な素材をご用意しています。
お部屋だけでなく、トイレやキッチンなどの部分的な張り替えも大歓迎。
与えたいイメージや予算、機能性などを加味し、ベストな床材をご提案させていただきます。


◆ ライフスタイルに合わせて選ぶ!様々な床材

● フローリング
木目の美しさと強度があり、お部屋に馴染みやすいことから、張り替えでは人気の床材です。
合板フローリングのほか、自然素材を使った無垢フローリングがあります。

● クッションフロア
クッション性のある柔らかい床材です。
お手入れしやすく、デザインも豊富。低価格で、ビニール製のため、水回りの床にもおすすめです。

● フロアタイル
リアルな石目や木目、フローリングを再現したタイルで、強度・耐久性にも優れています。
高級感があり、お部屋の雰囲気づくりにも最適。タイルの並べ方で様々な表情が楽しめます。

● タイルカーペット
クッション性・遮音性を備えているため、お子様のいるご家庭や、ペットを飼っているご家庭にも◎。
タイル状のカーペットを敷き詰めているので、汚れた部分だけ簡単に取替えられて便利です。

● ロールカーペット
お部屋の形状に合わせて敷き詰める、一枚もののカーペットです。
最近では防汚、防ダニ、消臭など様々なタイプのものが出ています。

● 畳
い草は、空気の浄化作用や抗菌作用、吸湿性を備えています。
ノーマルなタイプから和モダンテイストまで、お好みに合わせてお選びいただけます。

● 長尺シート
塩化ビニル樹脂をシート状に固めたもので、裏面に糸が埋め込まれていることから、クッションフロアなどに比べて強度が高いのがその特徴です。
木目や石目など様々な模様があり、屋外や土足で歩くのに対応した、滑りにくく強いタイプも。
マンションの廊下やエントランスなどの施工にもオススメです。

一覧に戻る

▲TOPへ